タムロンの望遠レンズ「a005」ってどうなのよ?ディズニーで使うならそれなりレンズ

2017-05-30

image
どうも、こんにちわ。
以前、タムロンのa005というレンズを使ってたことがあるのですが、レンズについての記事って書いたことがなかったなと思い記事にしてみたいと思います。
まず、このレンズの良いところ悪いところからまとめてみます。

良いところ

タムロン60周年記念モデルということもありかなり気合いが入ってます。
・価格が安い
このレンズ費用対効果が抜群です。
この性能、このクラスのレンズにしては破格の価格です。
・オートフォーカスがそれなりに早い、それなりに性能がよい。
・70-300という便利な帯域をカバー
ディズニーでショーやパレードを撮影するならこれ一本でカバーできます。
・フルサイズ対応!
今、APS-Cのカメラを使ってるけどいずれフルサイズを使いたい人にはかなり大きなメリットですよね。レンズ資産をそのまま使えますからね。
レンズってフルサイズ対応じゃない場合は、買い換えが必要になるし、そのままクロップで使った場合にはフルサイズの利点が生かせなくなっちゃいますからね。
普通に使う分には不満点がない良いレンズだと思います。

悪いところ

このレンズ良いとこしかないじゃんと思いきや不満点があり私は使うのをやめました。
オートフォーカスについて良い点で振れましたが、書いたとおりそれなりなんですよ。
まぁまぁ速いし、まぁまぁ正確です。と言うことはもっと速く動くものにピントがあってほしいという場面やもっとしっかりあってほしいという要望には応えてくれません。
純正レンズと使い比べるとわかるのですが正確さに難ありです。とはいっても動いてる人の瞳にピントが合わないとかそういう話なのでそこまでシビアに求めなければよいレンズだと思います。
image


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる