台湾旅行「Gala Hotel(ガーラホテル)(慶泰大飯店)」に宿泊、ここめちゃくちゃ良かったわ!

2017-03-06

20160820_225114.jpg

前回、訪台した際には、安くて評判の良いそこそこのホテルを選択したのですが、 8月の夏休み時期ということもあり前回宿泊したホテルは早くも満室になってしまってました。 そこで今回は、宿泊先を変更してちょっと良い所に泊まることになりました。

今回の宿泊先情報

Gala Hotel(ガーラホテル) No. 186, Songjiang Rd, Zhongshan District, Taipei City, 台湾 104 電話: +886 2 2541 5511

MRT(地下鉄)の中和新蘆線の行天宮駅そばにあります。 行天宮駅は別の路線への乗り換えも比較的便利な位置にある中心部に近い場所になります。

安心と充実を・・・

今回、選んたガーラホテルのもっとうは、ホームページにも あるよう安心と充実にるみたいです。

初めての台湾訪問でも嫌な思いをすることもなく 安心して宿泊できるホテルになると思います。

〝安心〟:全160室の4つ星のガーラホテルは、台北市オフィスエリアというすっきりした環境の中にあります。周辺にはコンビニやカフェ、レストラン、商店街等があり安心して気軽に散策することができます。スタッフは「もてなしの心」を大切にし、お出迎えからお送りまで日本語で応対し、海外にいながら温もりと心地良さの中でリラックスしていただけます。

〝充実〟:台北MRT(地下鉄)・行天宮駅1番出口と松江南京駅8番出口のそばにあり、台北市及び新北市内のスムーズなアクセスが可能です。台北101、松山空港、台北駅は、いずれも地下鉄で20分圏内です。1階の西洋レストラン「金穂坊」ではバラエティ豊かなビュッフェ料理を、2階の中華レストラン「金満庁」では各種フカヒレセットや海鮮創作料理を提供しており、国内外のお客様から接待や団欒の場として利用いただいております。是非、台北ガーラホテルを拠点とした台北滞在をご満喫ください。

安心と充実以外にも室内は・・・

 全浴室ウォシュレット付き、ドイツ製GROHE社のバス関連用品、  イタリアの有名デザイナーSTOCKの洗面台を設置。台湾有名メーカースワン防音サッシを使用

とお部屋の快適さも追求されているようです。日本のホテルみたいですね

予約方法

宿泊予約は公式サイトからも受け付けていますが、 ネットのホテル予約サイトを利用して予約すると、 オフィシャルサイトから予約するよりも安いのでおすすめです。

ガーラホテル(TripAdvisor)

Hotels.com

※安く予約できる代わりにキャンセル規定など条件がある場合がありますので予約する際はご注意願います。

いきなりですが宿泊してみた

ということで宿泊してきました。

ホテルの場所は事前に確認しており、また行ったことのある駅(xiaomiがある)のため 迷わずホテルの場所は解りました。多分初めての人でも簡単にたどり着くと思います。

行天宮駅の1番出口から出て、すぐの交差点を渡り3ブロック位あるけばトップにある写真の看板が見えてきます。ちなみにXiaomi(小米)に行くときは3番出口です。近くには占い横丁マッサージで有名な活泉も徒歩圏内です。

チェックインは噂通り日本語が利用できるため 迷うこともなくすんなりできました。

ランドリー室やジム、バーもありホテルでお酒も楽しめます

QAをまとめてみた

トリップアドバイザーのサイトに掲載されている QAから気になるものをピックアップしてみました。

海外に行った際にはパジャマを持参するか悩みどころですね。 このホテルは、『浴衣』が用意されています。ホテルに希望 することでバスローブへの変更も可能とのことです。

深夜便でも安心送迎サービスがあるようで ホテルのサイトより、代表者名、人数、便名、到着時間を伝えると NT$1500で空港からの送迎を実施しているようです。

Wi-Fiルータの貸出があるようです。 NT$200/日で借りることができるらしいです。 事前にオフィシャルサイトから下記情報の連絡が必要みたいです。 ・ルーター使用開始日 ・ルーター返却日 ・クレジットカード会社名(VISA等) ・クレジットカード番号 ・クレジットカード有効期限 ・クレジットカード上の氏名 ※メールでカード情報を送信するのはあまりオススメできません。

ランドリーサービスがあるみたいです。 長期間滞在でも荷物少なめで大丈夫そうですね

  • ワンピース→NT$190
  • スカート→NT$120
  • スラックス→NT$150
  • ワイシャツ→NT$80
  • Tシャツ→NT$80
  • 下着・靴下→NT$45

ということで今回は、少し良いホテルでのんびり出来ました。 夜も夜市とかがありホテルはほんと寝る時間しか 滞在していなかったので少しもったいなかったかな。

2階のレストラン「金満庁」でフカヒレを食らう

有名と紹介されている中華レストラン金満庁でフカヒレのコース料理を食べてきました。ホテル宿泊者は予約が無くても部屋番号を伝えることで15%引きされとってもお得に食べることが出来ます。

今回食べたのは金額は忘れてしまいましたがNTD700弱のコースにしました。

こんなオシャレなお店に来ることがないため緊張する・・・

台湾

お茶は目の前のポットで暖められている台湾茶です。これうまい!

台湾

前菜の葉っぱ。これなんだろ空芯菜に似ているけど

台湾

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!まるごとフカヒレ。この大きさで2000円弱ですよこのコース

台湾

チャーハンと肉。骨付き肉なのでナイフとフォークで解体するのに苦戦しました。

台湾

よくわからないスープ。とりあえず甘い味でした。

台湾

デザートのフルーツです。中国もそうですが必ずスイカがでてくる気がする。

台湾

最後に・・・テーブルナプキンで遊びました。ミッキーマウス

台湾

宿泊していない人も予約で多分食べれるのでこれオススメです。

屋台も美味しいけどちょっと旅行の美味しい思い出を・・・

今回の旅行で撮影した写真は全てGalaxy A5(2016) で撮影しています。昼間も夜もアップも引きにも耐えられる意外と使えるスマホです。

 


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

台湾

Posted by とる