GoProに激似の爆安アクションカメラ「DBPOWER EX5000」を買ってみた!!

今まで動画には興味がなかったため、アクションカメラにも興味がありませんでした。

数年前より、テレビでも利用され、激しいアクションや風景・自然、普段目にすることのないような目線での撮影など、不思議な動画をを撮影できるガジェットとしてGoProが流行り始めて何年がたったことでしょう。

何を思ったのかアクションカメラに興味を持ち、おなじみAmazonでGoProとうり二つのアクションカメラを購入しちゃいました。 (これとにかく安い・・・)

というのも海外に一眼レフを本当は持って行きたいけどレンズ(数本)、ボディー、三脚を持って行くとかなりの重量になり移動も大変だし、持ち歩くと気軽に観光とかで歩き回るには体力が必要です。

また海外での撮影は雰囲気とか残したいなと思いまして広角が良いのではという思いもありアクションカメラをためしてみることにしたのです。

国内でもパレードの撮影や濡れてしまう夏イベントは、アクションカメラが最適ではないかなという思いもあります。

綺麗な写真を撮影するなら断然一眼レフのほうが良いと思うんですよ。センサーも大きいし、RAWで撮影もできますしね。

でも旅行やちょっとした撮影なら多分アクションカメラのが良いですよ。 最近はスマホでも画質も良いし動画も撮れますけどね

アクションカメラでどんな動画が撮影できるの?

アクションカメラは知っている人が多いと思いますが実際にどんな映像が撮れるのでしょうか。

最近はテレビ番組でもヘルメットカメラなどで利用されているシーンをみることが有りますが、テレビでも使える画質で小型ゆえヘルメットに貼り付けることもできるのです。

GoProで撮影された映像となりますがアクションカムってこんな映像が撮れるらしい!!

日本人と外国人のセンスの違いなのかなんかすごい・・・

DBPOWER EX5000ってこんな商品

形はまるで、「GoPro Hero」を思わせる見た目となり、防水ケースも似てる・・・!?

地味にGoProをパクっている中華製品ですが、それなりに評価もよく、GoProとサイズや形が似ていることからなんとGoProの純正品や互換品のアクセサリを使えるという嬉しい誤算が!

そして防水なのでこれからの季節、海に行っても、川に行っても、ディズニーに行っても、USJへ行っても濡らしても動画や静止画(写真)をガンガン撮影することができます。

そしてアクションカメラの良い所は、超広角で撮影することができ、盛り上がってるシーンや風景を記録するには最高のアイテムがこのアクションカメラになります。

EX5000のスペックはこんな感じです。

画質 1400万画素(CMOS)
写真画質 14M(4320*3240)
12M(4032*3024)
10M(3648*2736)
8M(3264*2448)
5M (2592*1944)
3M (2048*1536)
2M(HD)(1920*1080)
VGA (640*480)
動画画質 1920*1080(1080FHD)
1280*720(720P,60fps)
1280*720(720P,30fps)
848*480(WVGA)
その他 重さ 64g、170度広角レンズ、30M防水(防水ハウジング使用)、タイムラプス、手ぶれ補正、ドライブカメラモード

ちなみにGoProはAmazonでも50000円前後しますが、この商品6~8千円台で購入することができます。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。