【TDR】10月~12月は日付指定のないチケットで入園できない日があります。【注意】

TDL_Date_Ticket.jpg

2016年の9月も終わりに近づき楽しいハロウィンの季節ももう残り半分となりつつありますが、10月から東京ディズニーリゾートの入園制度が一部変更となり、「日付指定券指定入園日」制度の導入が発表されています。

年間パスポートを所持しているオタクには関係ない話ですが、1Dayパスポートなどをご購入される方には気になる変更点かと思います。

  • ざっくまとめると
  • 対象期間は10月~12月の土日祝全て
  • 入園できるチケット:日付指定券、年間パスポート、株主用パスポート、入園保証のあるチケット
  • 入園できないチケット:日付指定のないチケット、
  • 当日:日付指定のないチケットの券種変更(日付指定する)ことは可能、当日券の販売有り

※株主と年パス(共通)は入園制限中は入園できない。

※入園制限中は当日券の販売、券種変更は中止となる。

結局今までと同じで入園してくれる人、人数をある程度確保したいのか期間限定の試験的運用なのかわかりませんが、日付指定のないオープンチケットは土日に入園することはできなくなります。

多分ですがキャスト用のチケットとか、スポーンサーパスポートとかは入園できないと思われます(いわゆるオープン券)


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。