東京モーターショー直前カメラの準備は大丈夫!?撮影ヒントと持ち物チェック #TMS

2017-05-30

来週開催の東京モーターショーですが車の撮影や素敵なコンパニオンさんを綺麗に撮影したい人は多いのではないでしょうか。
私は普段ディズニーでパレードやショーなど屋外で撮影(趣味ですけど)することが多いのですが、東京モーターショーの室内でそれなりに綺麗に撮影する方法をまとめてみたいと思います。

機材の準備

まずは機材が必要ですよね。機材と言ってもそんな大げさな物は必要ないと思います。
 ・カメラのボディー できれば一眼レフが良いと思います。
 ・カメラのレンズ  標準域のズームレンズが良いと思います。24-70
 ・スピードライト  フラッシュです。不要な人は要らないでしょう。
あとカメラのバッテリー充電とバッテリーの挿入、予備バッテリー、メモリーカードをお忘れなく。
SDカードの場合は性能にこだわらなければコンビニでも購入できますが、コンパクトフラッシュは近隣で売ってる場所は少ないと思いますし高いので絶対に忘れないこと!

レンズ選び

会場は大きな室内に一部車には照明が当たっていますが結構薄暗いです。
なるべく明るいレンズの方が光を多く取り入れるのには向いていますが、
F値が小さいレンズはボケも大きいので車を撮影する際にはボケ具合に注意する必要があります。
背景の人などはぼかしつつ車やコンパニオンさんにピントを合わせる必要がありそうです。
F3.2~F8位の間を使い撮影すると思います。
皆さんはどの位の絞りで撮影しますか?
望遠域は、大きな車やバスは広角で撮影し、コンパニオンさんは人が多いので全身よりバストアップで50mm~70mm位で撮影、
パーツや小物も50mm~70mm位で撮影することになるのではないかと思います。
おすすめレンズは、24mm-70mm F2.8位の標準域、大口径レンズがお勧めです。
ってそんな私は望遠レンズを持っていきます。
寄れない、人が多いなどあると思うので望遠1本で行こうかと思ってます。
+コンデジ

スピードライトは必要?

会場内は意外と暗いのであると便利ですがなければ無いで何とかなるものです。
スピードライトを利用しない場合はISO感度を少し上げてあげると明るい写真になりますよ
モーターショーじゃないですが車の展示はこんな感じです。


東京オートサロン2014 超セクシーなグッドイヤーポリス コンパニオン写真 3 #TAS2014 | 舞浜散歩 ~ディズニー ブログ~


東京オートサロン2014 美人コンパニオン写真 2 #TAS2014 | 舞浜散歩 ~ディズニー ブログ~


東京オートサロン2014 かわいい&美人 コンパニオン写真 #TAS2014 | 舞浜散歩 ~ディズニー ブログ~


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる