初心者でもニコンデジチューターを見ればプロ並みの写真が撮れるようになる(無料)

2017-05-30

image
あこがれの一眼レフカメラを買ってみたけど写真を撮影しているとなんか何を撮影しても映りはきれいだけど・・・そんな思いをされてる人はたくさんいるのではないでしょうか?
カメラ系の本を買っても良くわからないし、写真教室に行くのも・・・とお思いのあなたにお勧めなのがニコンDigitutorです。
カメラの機種別に撮影したいシーン別に動画でわかりやすく学べます。これホントわかりやすぎて使い方を知ってる人でも一度基礎から学びたいときに重宝します。
このボタンをおして、この表示を確認してと全部映像で見れるのでカメラを準備してから動画学習していくことをお勧めします。
マニュアルも一緒にあるとさらに理解度が増すかもしれませんね。
D7100-ポートレートAF説明
これはD7100でポートレート撮影、AFモード設定の動画イメージですが、こんな感じで動画とその下に簡単な説明が出てくるのでカメラを片手に実際に同じことをやればAUTOで撮影したのとは違ってプロ顔負けの写真を撮影する事が出来るようになります。(たぶん)
 

対応カメラは?

ニコン デジチューターに今掲載されている機種は以下となります。どんどん新機種の追加もされておりますので最新機種から数年前の機種まで幅広く学習できます。また機種が無くてもマニュアルを参考にボタンの位置などを確認すれば撮影のヒントはどの動画を見てもばっちりなのでニコンカメラユーザー以外の人も参考にすることができると思います。
 
フルサイズ機種
・D4
・D800
・D800
・D800E
・D610
・D600
・D300S
APSC
・D7100
・D7000
・D5200
・D5100
・D5000
・D3200
・D3100
・D3000
・D90
ミラーレス
・Nikon 1 J3Nikon 1 J3
・Nikon 1 S1Nikon 1 S1
・J3Nikon 1 J3
・S1Nikon 1 S1
・V2Nikon 1 V2
・J2Nikon 1 J2
・J1Nikon 1 J1
・V1Nikon 1 V1
カメラ以外
・ViewNX 2 Ver.2.1.1
・R1C1ニコンクローズアップスピードライトコマンダーキットR1C1
 
プロの技やこの動画を撮影するのに参加されたプロカメラマンの方のインタビュー動画またその人が普段どんな設定で撮影しているのかなど普段目にすることがないような情報を手にすることができます。イメージ通りの設定ができたらあとは構図や自然に身を任せ撮影に集中すれば良い絵が撮れるようになると思います。
 
偉そうにこんなこと書いておりますが私もまだまだなのでこれからデジチューターでこれから学んできます!!
 

ちなみにこれからカメラを買う人はD5500あたりは結構お勧めです。
フルサイズになると価格も結構あがってきてしまうのでまずはAPSCのカメラを購入するのがいいと思います。

クリスマス、年末で値段も下がってきそうですね。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。