ディズニーキャストになるための方法(キャストになりたいという検索多いよ)

2017-05-30

以前、キャストになるにはどうしたらよいかなんて質問が来るというエントリーを書いたことがありますが、良くも悪くもそれなりに反響(批判も含む)がありました。

キャストになりたいと良く相談されるが夢のような現実は存在しないよ

キャストになりたいのですがという質問を最近良くいただくため私の思いをまとめてみました。キャストになるための心構えやヒントになると良いなと思います。キャストになりたければ条件を出さないでどんな仕事でも気持ちよく引き受けがん

1118.me

さて、今回はキャストになるためにどうしたらよいのか?特殊能力や何かが必要なのか書いてみたいと思います。
ちなみに今回書くのはあくまでも普通のキャストについてでカメラキャストやセキュリティキャストといった別会社のキャストについては含んでおりません。
カメラキャストやラボ(現像)をやりたいという方はフォトワークスのHPを参照してください。

東京ディズニーリゾートのパークでキャストをやる方法

キャストになるためには特殊な能力や特別な経験などたぶん一切必要ありません。(10年くらい前は・・・)
必要なのは「何でも良いのでやりたい」という気持ちです。重要なのは、「何でも良い」というところです。
あれがやりたいこれがやりたいと拘りがあっても希望通りにいかないのが現実です。
まずは下記サイトからキャスティングセンターへ登録(面接)しましょう。

東京ディズニーリゾート キャスティングセンター

東京ディズニーリゾート キャスティングセンター では、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーで働くキャスト(アルバイト)を募集しています。あなたもキャストデビューしませんか?

www.castingline.net

最近の事情は分かりませんが、希望ロケーションや希望時間帯など聞かれると思います。
学生の場合は、土日祝、長期休みは基本働けます。時間も始発から終電まで大丈夫です。
としておくことで入口が広がり働ける可能性が高くなります。
面接から採用までの流れはいたって簡単です。
1.キャスティングセンターに電話する。
2.面接に行く
3.連絡を待つ
(連絡が来ないまま登録期限が過ぎた場合はご縁が無かったということです)
4.どんなロケーションでいつから来てほしいのか連絡が来る。
 入社式の日程などおしえてくれて後日、書面が届く。
5.入社式に行く
 オリエンテーションなどが終わり契約を交わすと正式採用される。次回シフトなどを確認
6.OJTを数日実施しデビュー
こんな感じの流れになると思います。
キャストになるには何が必要かなどネットで調べたり人にきいたりする前に、キャスティングセンターへ連絡して面接したほうがキャストになれる可能性は高くなると思います。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。