だれにでも起きるiPhone突然のシャットダウンその理由は?


どうも、こんにちわ。
最近すごく寒くなりした寒いのは非常に苦手なのですが、iPhone君も寒いのは苦手なようです。
以前、寒過ぎてiPhoneの電源がシャットダウンするという記事を書いたのですが今年の冬もあまりの寒さにiPhoneが毎日シャットダウンしてしまいます。

iPhoneが冷えると挙動がおかしい

前回は現象、今回は原因を

前回の記事では、寒くなるとどうも落ちるらしいという現象について書いており温めると、電源オンにできるという話を書きました。
今回は、寒くなると何故落ちてしまうのか私なりに考えてみした。
ズバリ電圧の低下。
iPhoneにはリチウム電池が使われてるのですがリンクのサイトにあるように温度によって電圧とキャパシティに大きな変化が見られます。
つまり、僕の場合20%位ではてしなく低い温度で利用してると電圧低下とキャパシティも低下してしまいiPhoneを動かすための電力が得られなくなってしまうというわけです。

放電特性に関して|リチウムイオン電池とは?|エジソンパワー

結局のところ 温めろ! 対策はこれしかなさそうですね。
暑すぎるのも寒すぎるのもダメなので適温で利用するようにしましょう。
※熱すぎると高温警告の画面が出力して操作できなくなります。


ブログは、するぷろで書いてるよ!

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)

こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。