ディズニーで写真を撮る時の設定と拘り!!

どうも、こんにちわ。
ディズニーランド大好きブロガーです。
ディズニーランドではよく景色やパレード、ショーの写真を撮影しているのですが私が撮影している時の設定やこだわりについて記事にしたいと思います。

景色や風景を撮る

年中綺麗な花が咲き季節を感じる花もたくさん植えられています。
桜やチューリップ、ディズニーランドローズなどです。
また季節ごとのイベントの装飾がされ秋にはいろいろな場所にハロウィンのかぼちゃがあり良い雰囲気をかもしだしています。
風景を撮影するときに気をつけていることは背景です。
青空や後ろに広がる大きな空間、可能であればシンデレラ城が写るようになるべく撮影するようにしています。また花に関してはなるべく明るくなるように設定しています。

ショー撮影

ショーやパレードが好きなのですがショーの撮影は結構難しいと思います。
スーパードゥーパーは比較的明るい時間の明るいショーなので撮影はやりやすいのですがミニーオーミニーは日向と日陰があるため、明るさが変わり意外と難しいです。明るくなったり暗くなったり‥
ワンマンズオブドリームは屋根があり早い時間から暗めになります。
またステージが結構高い位置にあるため前の方の席だとステージのフチが写ってしまいます。
ショー撮影は私はISO400-800、絞り優先 F5.6で撮影することが多いです。

パレード

場所へのこだわり

パレードを見る場所はお城が見える場所にこだわっています。
背景とパレードの距離があるため後ろが後ちゃごちゃした写真にならないのとシンデレラ城が見える場所でそもそもみたいからというのがあります。
また立ち見でも座り見でも人の頭が映らない最前列がオススメです。
前の人でみにくいなんてことが起こらないのが魅力。

カメラの設定

晴れてる日のパレードは、基本この設定で撮影してます。あとは雲のかかり具合とか光の入り方で暗くしたり明るくしたり微調整をしています。
絞り F7.1-9
速度 500-800
ISO 200
モード マニュアル
背景が近いとぼけないので背景遠くが重要です。撮りたいキャラクターや人物はボケず背景が綺麗に撮れるのがこの辺りの設定だと思います。
ちなみに機材はNikon D600とニコン
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED この組み合わせがほとんどです。

この設定で撮影するとこんな写真になるよ


















こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。