WindowsPCを久々に買ってみた!モバイルノートが激安です。

2017-05-29

購入目的

久々にWindowsPCを購入してみました。
今回なんで購入したかというとモバイルで利用したかったからです。
(といいつついまいちバッテリーの持ちが良くない端末を…)
金額とそこそこ使える端末という観点で今回選んでしまいました。
MacBookAirと悩んだのですがディスク容量とかが少ないのがね…
といってもあのデザイン、薄さ、MacOSには非常に魅力を感じているので夏くらいに買っちゃいそう…^^;

今回購入した機種は…

マウスコンピュータのLuvBook LB-L200SRです。
1.25㎏と軽くて持ち歩きにもちょうどよくMacBookAirと同等の11インチモニタです。液晶サイズ、11インチでも全然問題ないですね。
型落ちアウトレット価格でなんと29,800円さすがにこの金額だとMacBookは買えないのでお買い得だったかなって思ってます。これでどこまで使えるかが肝ですね。
ひと通り環境は整えたので近々フルバックアップを取得してバリバリ使って行きたいと思います。
簡単なスペックメモ
OS Windows 7 Home Premium(64bit)
プロセッサ インテル Core i3-380UM プロセッサー (1.33GHz)
メインメモリ 4GB PC3-10600 (最大4GB)
ハードディスク 500GB SerialATA
メモリは限界まで搭載されておりHDDも結構大容量ですね。
最大バッテリ稼働時間約2.7時間
一番気になるバッテリは2.7時間って少ないよ。このあとに出ている現行機種は6時間程度なのですが…金額が金額なので予備バッテリで我慢しようかなと思います。
(早速メーカーへ問い合わせ中。と言うより店員はバッテリの駆動時間は現行機種と変わりませんって言ってたのに…)

早速インストールしたアプリたち

早速、色々と入れてみました^^;
って1日で入れ過ぎかな??
◇CCleaner
いろいろクリーニング系アプリです。Windowsはたくさんゴミができちゃうからせっせとお掃除
◇Evernote
エバーノートは皆さんご存知のエバーノートです。
◇DropBox
ドロップボックスもおなじみですね。
◇FFFTP
FTPソフトです。昔から使っているので単にこれ
◇iTunes
iPhoneがあれば必須でしょと言っても母艦は自宅のMacです。
◇Janetter
Twitterを便利にするアプリです。
◇LINE
おなじみLINEをパソコンで利用するためのアプリ
◇FireFox
ブラウザです。
◇Chrome
Google作のブラウザです。
◇TeraTerm
ターミナルソフトです。サーバへSSHアクセスするのに利用します。
◇VMWarePlayer
仮想化ソフトです。Linuxの設定確認とかをローカルでできるように入れてみた。
スペック的に動くのか不安です。
◇Zoner Photo Studio
写真管理アプリです。本体にSDカードスロットが搭載されているのであったら便利かなと思いまして。
◇サクラエディタ
言わずと知れたエディタアプリです。さくらか秀丸か2択ですよね?
◇eclipse
JAVAの開発環境です。とりあえず入れましたがJava書けないんだよな。
◇GIMP
フリーの写真加工とかできるエディタソフトです。本当はPhotoshop欲しいよ~
◇OpenOffice
MSオフィスは高いのでとりあえずOpenOfficeを入れてみました。マクロは使えないけど十分
◇Skype
無料でみんなでお話できるアプリです。
◇WireShark
パケット解析するときに利用するアプリっても解析できない…^^;
◇VisualStudio2012
Microsoftの開発環境です。

その他気になるサイトとか

ベンチマークテストを実施されているサイト
Webカメラを有効化する方法について記載があるサイト
とりあえず相当使えそうです。Core2Duoと同じくらいのCPUなのかな?
詳しくは調べてないのですがアーキテクチャーとかが最新になっていると思うので初代MacBookよりは動きは快適です。OSがWindowsなので使いづらいというのはありますが普段仕事で利用しているのでまぁなんとか^^;


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。