ディズニー年間パスポートの引換券を買うと値上げ前の料金で年パスかえるよー!

どうも、こんにちわ。
ディズニーリゾートには三種類の年間パスポートがあるのですが四月から値上げしちゃいますね。
ここ数年何だか毎年値上げしてるみたいなので値上げが当たり前になりつつありますがご家族分とか買うと差額がバカになりません。
しかし、値上げ前に引換券というのを購入しておくことで値上げ前の金額で年間パスポートを手に入れることができるのです。
話は戻りまして三種類の年間パスポートについてです。
1、共通年間パスポート、は両パークにはいれる共通の年間パスポートとなっており両方いくならかなりお得です。
しかし制約として、入場制限となってしまった場合は入場する事ができません。直前になってしまった場合は目の前で指をくわえて見てることに。゚(゚´Д`゚)゚。
2、東京ディズニーランド年間パスポートです。これは単パスと呼ばれており東京ディズニーランドに入ることができる年間パスポートです。
3、東京ディズニーシー年間パスポートです。これは東京ディズニーシーに入ることがでる年間パスポートです。
すべての年間パスポートに共通して特別営業日には、入ることができません。スポンサー企業による貸切やキャストのためのサンクスデイ、年越しカウントダウンなどが特別営業日に当たります。

  なぜ引換券は半年間なら安いのか?

引換券とは、そのまんまなのですが年間パスポートに引き替えるための券です。俗に言う金券と同じ扱いで年間パスポートと同じ金額を払うことで購入することができます。
そして、この引換券には有効期限が設定されています。その有効期限は6ヶ月となっています。
3月末に、購入すれば、年パス料金値上げ後となる9月末までに年間パスポートに引き換えればいいのです。
引換券なのでこれを持って行けば年間パスポートが作れます。値上げしたから差額を払う必要もありません。
そうなんです差額は発生しませんよ。
なので9月までに年間パスポートの更新が来る人は、三月中に引換券を購入しておけば良いのです。

どこでかえるの? 

東京ディズニーランドの   
イクスピアリのチケットセンター
全国のディズニーストア
そのたJCBのポイントで購入することも可能です。
毎年購入してる人は、結局のところ来年は値上げ後の金額で買うわけで…あまり変わらないきもしますが、ちょっと安く手に入れたと思う気持ちの問題です。はい。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。