新感覚のスマホストラップ「SleekStrip」が届いたのでご紹介

ガジェット
この記事は約3分で読めます。

スマホのサイズが年々大きくなっており、片手で持つのは数年前から厳しくなっています。多くの人が、バンカーリング等リング系のものか、海外では最近「popsockets」が人気だと思います。

私も、popsocketsを愛用していたのですが、問題点として厚みが少しあるため、ワイヤレス充電「qi」が、認識ぜず全然充電してくれない問題がありました。

ケーブルを利用して充電するほうが、ロスもなく早く充電できるのですが、ワイヤレス充電は、「ポン」と置くだけなので非常に便利ですよね。

クラウドファンディングってなに?

クラウドファンディングは、企画に対し自分がほしい、出資したいと思う商品があった場合に、出資してリターンという形で何かをもらうという形式の投資となります。

Amazonのようなショッピングサイトでは無いため、商品の完成や発送時期がズレたり、失敗して商品が届かないということも稀にありますが、面白い商品も沢山あるので良く出資しています。

”クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である[1][2]。ソーシャルファンディングとも呼ばれ”

「SleekStrip」ってどんなもの?

クラウドファンディングプラットフォーム「indieggo」で、見つけたスマホホルダー(スマホグリップ)です。

圧倒的に厚さが薄く、設置位置も中央出ない場所に取り付けて使えうような設計になっているので、ワイヤレス充電の干渉もなさそうだと思い、出資していました。

今は、終了してしまってるのでこれからの出資はできませんが、どこかで販売されると思います。

「SleekStrip」の特徴

SleekStripの特徴について、ご紹介したいと思います。

・グリップ・・・スマホを持ちやすくするためのグリップ機能があります。
・スタンド・・・スマホスタンドとして、動画を見たりするときに使えます。中央でなく、サイド寄りに貼り付けるため、角度違いで使えます。(縦に置くことはできません)
・折りたたむととにかく、薄い
・両面テープがめっちゃ協力なのですぐには外れません(これデメリットにもなり得るのでケースの上からつけるようにしたほうが良いです。)

SleekStripの内容物

・SleekStrip本体
・SleekStripInstallationTools
・3Mの両面テープ2枚
・ガラス面貼り付けようのシール2枚
・ユーザーガイド
・ウエットティッシュ

速、SleekStripを取り付けてみた

ちなみに、色はベースがブラック、バンド部分がレインボーです。

クラファンでこんなのを出資しています。

他にも、旅行用の電動圧縮袋とか、ひげ剃り(電動シェーバー)とか、出資しています。

クラファンの商品が実用化されると、出資時より価格が高かったりするし、掘り出し物っぽいものもたくさんあるので出資するの楽しいですよ。


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました