「究極保護キット for iPhone5」は全てのiPhoneユーザにオススメする保護ガラスだ!

2017-05-29

究極保護キット

究極ですよ。究極な保護って買いたくなりますよね。20倍の強度でドリルでも壊れない(らしい)ですよ!!
ただこれをつけてても割れる時は割れるようですが^^;
落として割れれば諦めがつくけどいくらゴリラガラスでも僕のようにiPhoneをそこらへ置いたり、鍵と同じポケットへいれていれば傷はつきますが流石に液晶に傷がつくと見にくくなってしまうので今回購入してみました。
※割ってしまったGizmodo
[browsershot url=”//www.gizmodo.jp/sp/2012/12/iphone5_24.html” width=”280″]
まだ買って2ヶ月なのに…。iPhone 5を割ってからAppleCareで直してもらうまでのお話 : ギズモード・ジャパン

今回購入した究極保護キット

今回、僕が購入したのは、保護ガラス、クリーニングクロス、ホームボタンシールが含まれるキットです。
通常はFUSSOというフッ素コーティング液も付属するのですが、すでにフッ素は所持しているので今回は少し安いキットにしました。

究極保護キットFor iPhone 5用ガラスセット【ガラス、クロス、ホームボタンシールのみ】 【強化ガラス液晶保護】*Fusso SmartPhoneは同梱されておりません。ご注意ください。
アピロス
¥ 2,625

貼り付けは簡単

貼り付けは手順通りで簡単にできます。
まずはAmazonで買ったクリーニングシートで液晶を拭きピカピカにします。そのあとは付属のクリーニンググロスで液晶を拭いて埃1つない状態にしました。
これは、保護シートを貼り付ける時の基本ですね!!

綺麗にできたらあとは貼るだけです。
貼る時は、説明書にあるとおりスピーカーの穴に合わせてあと僕はホームボタンの穴も少し気にしながら合わせました。
位置が決まったら真ん中から外へ外へと貼り付けて行けば完了です。
貼り付け動画はこれを参考に

今日の思い

はりつけてしまうと指の滑りも良く、これは液晶保護シートとは違い裸派の人にも非常にオススメできる保護キットです。
僕も裸派だったのですがついつい購入しちゃいました。
FUSSOを持っていない人はこちらのキットがオススメ。

iPhone4ユーザはこちら

これが噂のフッ素コート


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。