突然訪れる顔面神経麻痺が完治した。

hospital-volunteer
Photo:hospital-volunteer By HikingArtist.com

ことの発端

ブログを見てくれている方がご存知、11月下旬の某日に突然、朝起きると目が閉じれないという違和感に遭遇した。その時はうつ伏せに寝ていたのでそのせいで一時的なものだろうと思い過ごしたが、口にも違和感があり何かおかしいと感じ翌日病院へ行く。
このように、朝起きると突然感覚がなくなる。痛い、暑い、冷たいの感覚はあるが動かそうと思っても動かないのである。
そんな時はすぐに病院へ行きましょう。
さてネットでいろいろと調べてから行ったのでとりあえず総合病院の耳鼻科を受診。
過去の入院や通院時については以下リンクから各記事を参照してください。この記事はサマリーの予定。
病気 | つまみ食い

初診で判明

初診で病名が判明した「顔面神経麻痺」だ。
完全顔面神経麻痺ではなかったので顔の半面の神経が何らかの原因により動かなくなる。
この時、CTやMRI、レントゲンといった検査もなく診断されたが、もし脳からくる神経に以上があると左右対称におかしくなる。手足への影響(痺れや動かしにくい、違和感など)もあるので顔面だけと判断された。
このあと病院では神経の反応を確認する検査を受けるが、印刷されているグラフを見ると神経が全然反応しないのがわかる。
そして聴力検査では左耳の方が大きな音が聞こえる。これは神経が耳の中でも動いていないので音の聞こえ方にも変化が出てくる。

結局、入院…

Hospital da Mulher e da Criança em Cruzeiro do Sul é inaugurado
Photo:Hospital da Mulher e da Criança em Cruzeiro do Sul é inaugurado By Agência de Notícias do Acre
結局、初診から2日がたち回復の兆しがないので入院と言われ、あれよあれよという間に入院の手続きが進みタグがつけられ、看護師さんのお出迎えで病棟へ移動しました。

φ(゚-゚=)メモニャン
□入院と言われるとその瞬間から病院を出るには外出許可が必要。

(看護師さんに荷物を取りに行ったりしたいので何時間くらい外出が必要になる旨を早くに伝えると良い)

φ(゚-゚=)メモニャン 2
これくらいを持ち込めばティッシュや歯ブラシは購入できる。
□着替え
□充電器
□暇つぶしの何か

そこから診療の方針や病院での生活につて簡単に担当看護師から説明を受ける。
入院すると金額の心配になるしいろいろと不安になるが何も考えずにのんびり過ごしましょう。ストレスを取り除き規則正しい生活をすることが入院生活では大切になる。
そしてもし知り合いや家族が入院している時は、お見舞いに行きましょう。
周りの人がお見舞いにきているのをみると羨ましい…。
そして1人で心細いので話し相手になってあげるだけでも入院患者の助けになると思う。

φ(゚-゚=)メモニャン 3
□お見舞いは食べ物を持っていかないこと。

食事制限されている患者さんも居るしそもそも栄養管理をされていることが多いので間食は控えるように言われる。なので食べ物の差し入れより雑誌やテレビカードのが嬉しいということもある。
なにより誰かがきてくれるだけでありがたい。
治療は血流を良くする点滴とステロイドパルス療法であった。
入院期間は6日間
支出:65,000円くらいかかりました。
入金:
生命保険の還付が45,000円弱
死亡保険の還付が15,000円弱
健康保険の高額医療の還付(3ヶ月後くらい)が40,000円
ということでなぜか入院したのにお金は増えた。保険など加入している人はお金の心配はせずにしっかり直すことに専念するのがベスト。

退院後の 通院と治療

退院後は僕は月に1度程度状況の確認と投薬治療があった。(薬あまり飲んでなかったけど…)
かれこれ3ヶ月で完治の宣言を受けました。
今の状況はほぼ普通に動くけど体調なのかストレスなのかたまにまだ違和感がある。
今まで片眼だけを閉じるとか当たり前にできたことができなくなり回復してくるとまたできるようになる。片眼だけ閉じることができた時は嬉しかったな。

〆しめ

なってしなうと完治するまでは軽度でも時間のかかる病気なのでストレスを減らし気長に治癒するのを待ちましょう。
いずれ治るところまでは治ります。
突然なり不安になってる人がこのブログを読んでストレス軽減できることを願ってます。


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなど大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は辞めてください。