海外へ行くなら楽天プラミアム×JCBが最強の組み合わせ!?

ずっと楽天のカードだけは作らないぞと心に決めていしたがあっけなく考えを帰ることにしました。

海外旅行へ行く際にはこのカード無くてはならないカードになりそうですよ。

手放せないポイント

  • ・世界中の空港で使えるプライオリティ
  • ・パスで利用できるラウンジが無料で利用できる。
  • ・保険も勝手に加入される。
  • ・ポイント還元で初年度の年会費が実質無料(通常年会費1万円)
����¯�¿�½������¦������¯������¿������½����¯�¿�½������¥����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������®����¯�¿�½������§������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������¦����¯�¿�½������´����¯�¿�½������»����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������«happy����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������©����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������¹����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������¯����¯�¿�½������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½������¯������¿������½����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������¿����¯�¿�½������£������¯������¿������½����¯�¿�½������¹

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスとは、プライオリティ・パスが運用している空港ラウンジで世界900箇所以上の空港に設置されており航空会社や搭乗クラスに関係なく利用できます。

このラウンジでは電源がありフリードリンクで軽食も無料ですが、プライオリティパスの利用には会員になる必要があります。これが高い。

  • スタンダード会員     US$99

  利用するには毎回US$27が必要となります。

  • スタンダード・プラス会員 US$249

  無料利用は10回まで、そのご利用はUS$27

  • プレステージ会員     US$399

  全て無料利用ですが、4万円弱するため結構高い。

楽天プラミアムカードの年会費が1万円なのでスタンダード会員の年会費程度でプレステージ会員のサービスを受けることが出来てとてもお得

無料保険

海外旅行に行く際には必ずと言っていいほど保険に加入して出かけるひとが多いと思いますが他社ゴールドカードレベルの保険が楽天プレミアムカードの付帯保険でまかなうことができるため、新たに保険に加入する必要が有りません。

例えばアジアに2泊3日で旅行に出かけるときは1,200円~5,190円くらいの保険が数社あります、年間2回アジアへ旅行される人であれば平均値でも6,000円位保険にかかります。

それがカードに付帯していれば加入しなくてもある程度まかなえてお得です。 詳しい保険内容は楽天プレミアムカードのホームページをご覧ください。

楽天プレミアムカード 保険・付帯サービス:楽天カード

楽天プレミアムカードには、国内・海外旅行中の万が一に備えて、最高5,000万円の国内旅行傷害保険・海外旅行傷害保険を自動付帯。快適な旅をサポートします。

www.rakuten-card.co.jp

選べる国際ブランド

楽天プレミアムカードでは3つの国際ブランドを選択することができます。

海外ではすこぶる強いVISAMasterCardや国内最大手JCBを選ぶことが出来ます。 最近良く行っている台湾へ行くならJCBカード一択です。

JCBカードを利用して買い物や予約をすることで受けられる割引が以外にも多くあるのです。

台北101のチケットをJCBカードで購入すると10%割引だったり、食べ物や雑貨屋で割引、JCBで買うと免税になるお店もあるみたいです。

台湾に限らずJCBカードで割引がある国がまとめて掲載されているので旅行を計画している人は、”たびらば”をチェックしてくださいね。

グアム、サイパン、香港、マカオ、ハワイ、シンガポール・・・とにかく沢山ある。

楽天プラミアムカードのお申し込み

楽天プレミアムカードのお申し込みはこちらからです。

楽天は審査が比較的甘いので問題なく入会できると思いますが心配な人は通常の楽天カードへ申込、ヒストリーを少し作りましょう。

▼入会はこちら。ラウンジが使えるだけでもとが取れる!!


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。