Galaxy A5(2016)のカメラで夜の花火(スカイハイ・ウィッシュ)を撮ってみた!これかなり使えてビックリ

447a1e814f701ec3b4cdec0c5be008b0ab73c0b2.jpg

▲動画撮影中に取得した静止画、拡大すると荒いけどWEBやSNSへ投稿するには十分な画質

GalaxyA5(2016)を購入したので早速写真を撮ってきました。比較的安い、ミッドレンジクラスの端末にあたるのですが思いの外綺麗な絵が撮れて大満足です。結論:Galaxy A5のカメラはかなり使える!

最近のスマホカメラは、センサーが小さいながら画質も綺麗だし、明るい昼間や室内は良いのですが少し暗い場所や夜となるとフォーカスが合わなかったり色が出なかったり、カメラとしてはちょっと物足りない部分があるとおもっているため、今回は解りやすく花火の撮影をしてきました、年中関東で花火を開催しているのは、東京ディズニーランドということで、2016年4月15日~2017年3月17日まで開催しているスカイハイ・ウィッシュをお届けします。

構図がクソだとかそういう批判は・・・やめて(笑)

Galaxy A5(2016)のカメラスペック

この機種のカメラの性能は?

まずレンズの画素数は、フロントカメラ500万画素です。自撮りしない人はいらないカメラですよね。リアカメラは1300万画素です。一昔前の一眼レフってこれくらいの画素でしたよね。

つづいてレンスの明るさは、f/1.9です。ひょえ~一眼レフ界隈ではF2.8でもかなり明るいレンズでボケ味もいい感じになりますが、スマホカメラの場合はセンサーが小さいからボケよりも明るさを稼ぐという意味ですごいレンズが搭載されています。まら光学式手ぶれ補正機能(OIS)が搭載されているので手ブレにも強そうです。

ちなみに動画は、 1080p、30fpsです。性能的にはありきたりな感じですよね。

Galaxy A5 (2016) | SAMSUNG Hong Kong

SAMSUNG A fusion of solid, premium-feel metal and eye-catching Gorilla Glass. Enjoy a more stable, more comfortable grip with a slim design and a thinner bezel.

www.samsung.com

写真を撮ってみる

20160424_202404.jpg

▲花火が始まる少し前の時間にシンデレラ城前右側から手持ち撮影

ただただシャッターボタンを押して写真を撮影してみました。特に設定も何もしていないので暗い感じの写真になってしまいました。

モードを変更したり設定を少し変えたりあとから明るさ補正をすれば十分な仕上がりだと思います。(等倍表示にするとディテールが荒いのはスマホだから仕方ない。)

花火の動画を撮ってみた

スカイハイ・ウィッシュを動画で撮影してみました。

途中、フォーカスが合わなかったのかオートフォーカスに迷いが出ていますがフォーカス固定ができるので事前に固定しておきましょう。私は途中からフォーカスロックして撮影しました。

スマホでもディズニーで綺麗な写真や動画はたくさん撮れますね。一眼レフで写真を撮り始めてからスマホで撮影することはほとんどなくなってしまいましたがたまには手ぶらでのんびりとスナップを撮りながら散歩するのも楽しかったです。

Galaxy A5 (2016)がきになる人はExpansysでチェック

icon icon


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。