自転車通勤必見、カバンに忍ばせて置くと超便利なアイテム

RAMONES Cr-Mo
Photo:RAMONES Cr-Mo By kaz24hr

ブームだからこそ

最近、自転車ブームですが自転車で最寄り駅まで、会社まで通勤する人も増えているのではないでしょうか?
そんなブームだからというわけではないですが空気が抜けちゃうこととかってありませんか?
帰りのろうとしたらパンクしている…
走っている時になんだか空気が少ない…
僕も昨日、パンクしていたのか乗ろうとしたらタイヤがぺちゃんこでした。
そんな時にカバンに空気を入れておくととりあえず一時しのぎで空気を満タンにして走っることができるのです。

空気の缶詰

僕がお使っていてぜひ1つ持っていると便利だなと思っているのは空気が小さな缶に高圧で詰まっていていざというときに自転車のタイヤ空気をいっぱいにしてくれる商品です。

商品説明をみるとこの小さな缶でかなりの回数(容量)の空気が圧縮されていることがわかります。

『「エアジェット自転車の空気入れ220ml」は、本品一本で大人用自転車の空タイヤが約20本入る自転車用空気入れです。空気が軽く抜けた状態の補充で100回程度使用できます。(タイヤのサイズ・状態により、多少の誤差があります)※ワンプッシュ1秒以内で断続使用 』

高い商品でもないですしかなり小さいので(缶コーヒー1本分くらいのサイズ)鞄の中に1本持っていると
いざというときに役に立つと思います。朝から空気入れで空気を入れるもの大変だと思うのでこれならプッシュ1回ですぐに満タンです。僕も昨晩、今朝と利用しましたが今週末修理するまではこれで空気を入れて凌ぎたいと思っています。


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。