スマホは仕事の妨げ

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1323304901556.html
[ニューヨーク 5日 ロイター] 調査会社イプソスが職場でのモバイル端末
使用について米企業の人事責任者224人を対象に行った調査 で、勤務中の社
員のモバイル端末使用をめぐり42%が苦情を受けたことがあることが分かった。
米半導体大手インテルの依頼で行われたこの調査では、スマートフォンやタブ
レットなどのモバイル端末が仕事の妨げになり得ると考える人事 担当者が
80%近くに上り、85%が職場での端末使用に関するガイドラインを作るべき
だと回答した。
回答の中で最も大きなエチケット違反とされたのは、会議やプレゼン中に携帯電
話が鳴り出すことや、社員が電子メールをチェックしたり、イ ンターネットを
見たりすること。
これについて、エチケット専門家のアンナ・ポスト氏は「話題から外れてメール
チェックすることだけでも、他人にとっては不愉快なもの」と 指摘。同氏もガ
イドラインが有用だとし、会議が1時間続けば10分はメールチェックや電話のための休憩に当てるべきだと提案する。
またポスト氏は、会議中は端末の電源を切ったり、ノートパソコン上で関連のな
いコンテンツを表示しないようにすべきとも話している。


うーんどうなんだろね。
あってもなくても仕事にはそれほど影響はないかな。
移動時間にニュースやメールチェックができるとかメリットのが大きい気がする。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。