顔面神経麻痺で入院から2ヶ月

顔面神経麻痺という病気

顔の左右どちらかの神経が反応しなくなってしまう病気です。僕の場合は左側の顔面神経麻痺でした。
顔面神経 – Wikipedia

入院や過去の経過

発症から入院、通院の経過や入院代、突然の入院に必要なものなど過去のブログに書いてますのでもし発症してしまったら参考にストレスや不安をなるべく減らして早く直しましょう。
過去ログはこちらから
病気 | つまみ食い

今の状況

発症から2ヶ月弱たち昨日通院してきました。
進行はしておらずかなり回復してきていますがほっぺたがもう少しでストローで飲み物を飲む時は、まだ吸い込みにくいので右側で飲む感じです。
あと、片目だけとじるいわゆるウインクのようなことがまだできない感じで目のあたりはまだかかるのかな。
今は、飲み薬の投薬治療です。

ストレスためないであまり病気のことは考えないで生活しましょう。
慣れるとそんなに不便な生活じゃなくても大丈夫ですよ。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる