人生の半分が終わって新たな人生の始まりだと思う31歳の誕生日

PAK57_ichigonocakeomedetou500
どうも、こんにちは。
私ごとではありますが本日、31歳になりました!!
もうあまりめでたい歳でもないわけですが、今日を迎えれたことを親をはじめ、友達、職場の人、ブログを見てくれてる人、そしていつも相手してくれているフォロワーの人、本当にいつもお世話になってます。
みなさま、ありがとうございます。

なんとなく終わった人生の半分

END
Photo:END By undefined
医療が発展し、平均寿命は伸びています。
しかし、30歳ってなんだか人生の半分が過ぎ去ってしまったんだなと思っています。
子供の頃や学生の頃は親や教師、周りの人に迷惑をかけ、未だに周りの人には迷惑かけっぱなしです。
そんな30年が過ぎたわけです。
なんだか色々と思い出やらが蘇ってきてなかなか寝れそうにない…。

30歳の1年を振り返り

The memory remains
いいことも悪いことも沢山ありました。
人生で初めて入院したり、なんだかよくわからない顔面神経麻痺になって元気なのに顔が不自由という不思議な体験をしたり。
鬱になり薬を飲みとにかく体調も精神的にも不安定な1年でした。
悪いことばかりではなく、ブロガーやツイッターで友達がたくさん出来たのが僕の30歳の1番の宝になりました。
今までは友達も少なく人間付き合いが苦手でしたが、何よりも大切な財産だと思うのでこれからも大切にしたいとおもいます。

残りの人生はどうなるんだろう

Start Starting Line Americorps Cinema Service Night Wilcox Park May 20, 20117
色々と障害や壁にぶち当たることがこれからも沢山あると思いますが、残り半分の人生果たして自分はどう生きて行くのか、どうなりたいのか、不摂生な生活のせいで健康的にも大変なことになるのか、年金は?、仕事は?
不安は、毎日やってきては、考えて悩んで頭が混乱する。
こんな人生が続くとは思いますが”1つ”だけでも良いので人の役に立つ、何か小さなことでも感謝される、人から友達になりたいと思ってもらえるような今よりは魅力のある。人間味のある人に成長していけたらなと思います。
お勉強はできないし、人よりずば抜けた才能もない私ですが、ただただ時間を過ごすだけでは人生勿体無いと思っています。
最近読んだ堀江貴文氏の本『ゼロ』でも述べられていますが、時間は有限です。無限ではないので限られた時間何ができるのかなにか一歩踏み出すことができるのか最近考えることが多いです。
日本に生まれ、恵まれているようですが、人生の3分の1は生活のために働く、働いてるうちに笑顔が消えて愚痴っぽくなる、愚痴ばかり言ってるような大人には、なりたくないなとなんとなくぼんやり思うこの頃です。
(Twitterで愚痴しか言わねえじゃん死ねとか言わないでね…。)
今日から新しいスタートラインに立ちます。

プレゼントお待ちしています。

プレゼント(Present)
殴る蹴る痛いプレゼントは要りません。
一番嬉しいのは、 言葉のプレゼントとかご飯のお誘いとかです。
ギフトコードとかなんかきたら嬉しいな(^_^;)
ちなみに自分へのプレゼントはディナーにしようかと思ってます。仕事早く終わると良いけな!


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。