楽天モバイルのエリアマップ・・・デフォルト表示2021年春かよ。

ブログ
この記事は約2分で読めます。

 

最近、ビルの駅よりでは、つながるけど、ビルの駅とは反対側では圏外になる事象が起きていて、サービスエリア内で、ギリギリエリアでもないのに、全然繋がらない、安定しないのは困ったもんですね。

つながれば速度もそこそこ出るし満足しているのですが、圏外は困りものです。

しかも、屋外でもビルの後ろは圏外という・・・orz

ということで、楽天モバイルのサービスエリアマップを見てみました、auのローミングが終わるという話もあり、たまにはMapを見ようかなと。

▼これが、デフォルト表示です。最初は気づかなかったのですが・・・

▼デフォルトで、2021年春以降の表示が選択されています!2021年春予定ならまだしも以降なので、いつのエリアなのかわからないですね(笑)

 

 

 

 

▼ちなみに、現在を選択すると日本と書かれているあたりの色が少し薄いような。

 

▼拡大してみると現在はほぼピンクで、パートナー回線エリア

▼2021年の春より更に未来は、楽天回線拡大予定エリア

 

ということで、ちゃんとわかるように表現はされていますが、デフォルト表示であたかもつけるように勘違いする人もいるんじゃないかなと。

 

無料期間が終わったらどこへ行こう・・・

生活圏でも、圏外エリアが出てきたので、今のままだとちょっと厳しいですね。

発表されているよりも、au回線に繋がらなくなっている気がするのは、気のせいなのかな。

 


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました