オンキョーとFULL-BK(LDH apparel)コラボTWSイヤホンがキター

ブログ
この記事は約3分で読めます。

オンキョーとFULL-BK(LDH apparel)が、コラボして制作された完全ワイヤレスイヤホン、FULL-BK SYSTEMがついに発売されました。

このポップなデザインと、DJが監修した音がすごく気になっちゃって、予約開始早々に予約してしまいました。

おもちゃみたいな見た目に反して、音は良い。

外箱から開封

色は、「RAVE YELLOW(黄)」、「CHILI PURPLE(紫)」の2色あり、今回はCHILL PURPLEにしてみました。箱も可愛いね

箱の上側には、CHILL PURPLEとデカデカと書かれています。色をアピールしなくても、箱からして、CHILL PURPLEです。

内容物は、バッテリーケース、USB Type-Cの充電ケーブル、イヤホン本体、説明書、保証書、イヤピース(S、M(本体装着済み)、L)

仕様

型番IE-FBK
規格Bluetooth5.0
対応Bluetooth®プロファイルA2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデックSBC/AAC
マルチペアリング最大8台
電池持続時間連続通信 最大5時間(音楽再生時間含む)
充電時間約1.5時間
型式密閉型ダイナミック
使用ドライバーφ6 mm
再生周波数帯域20 Hz ~ 20,000 Hz
質量6 g(L/R各)

IPX5規格に対応しているため、多少の雨や汗は大丈夫みたいです。

他の特徴は、15分の充電で1時間再生可能、外音取り込み機能、オートパワーオン/オフ、自動ペアリング、最近のTWSは、どれも付いているようなものは搭載されているので見劣りする感じは無いですね。

本体を見ていきます。

コンパクトサイズで、思ったより色が濃いので、スケルトンの割に中が見にくいです。もう少し、基盤が見えたら良かったのに。

蓋を開けたところです、イヤホンは収納されていない状態です。蓋とイヤホン収納部に磁石が付いており、磁石でくっつく形の収納になります。蓋も力を入れなければ簡単に空いてしまうことは、ないとおもうので、逆さまに置いて、イヤホン紛失にはならなそうですね。

イヤホンを収納してみました。普通の形状ですね。色合いは可愛いです。ちなみにイヤホン充電中は赤色に光ります。

イヤホンの形状もよくある形状です。丸くて小さいく、耳に入れても違和感や当たるところもなく、装着感は悪くないです。非常に軽いですね。

ケース裏側にUSB Type-Cの充電ポートがあり、写真右側に空いている4つの穴は、充電中に白色にひかるLEDです。

まとめ

LDH所属アーティストであるDJ DARUMA氏が、商品プロデュースしており、音についてもDJの耳でカスタマイズされているようです、低音から高音までバランスの取れたと記載されていましたが、少し低音よりだとは思いますが、バランスは取れており、結構細かな音も聞こえるなという印象です。

 

ヨドバシカメラとオンキョーのオンラインサイト、秋葉原のオンキョーで販売されているみたいです。音のメーカーだけあって音つくりは、手抜きしてない感じがしていいですね。本当に見た目はオモチャみたいなのに、音はいいですよ。

 


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました