iPadを中国に取られたということは中国ではiPadは別の製品だ

Apple、中国での「iPad」商標権を失う
japan.internet.com 12 月8日(木)11時1分配信
中 国広東省の地方裁判所は、Apple による中国での「iPad」の商標使用を認め
ないとする判決を下した。同判決は、Apple が2010年に中国広東省深センの企業
Proview Technology に対して起こした商標権に関する訴訟に対して言い渡され
たもの。被告となった Proview Technology は、「IPAD」を2000年から2004年に
かけて、EU、中国、メキシコ、韓国、シンガポール、インドネシア、タイ、ベト
ナムの各国で商標登録してい た。同社は2006年に商標権を Apple へと譲渡。だ
が、その際の取引では、中国国内での商標権譲渡は含まれていなかったと主張し
ていた。
Proview Technology は現在、深センと恵州での iPad の販売差し止め訴訟を起
こしている。同社の弁護士 Xie Xianghui 氏は次のように語っている。
「我々は、この裁判を2つの都市で始めた。これらの都市での iPad の販売差し
止めに成功したら、中国全土での販売差し止めについても検討したい」
Link


中国はおかしな国だ。
日本の地名等も登録されてるらしが
どこまで世界から孤立したいのか。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました