先日スマホの発表をしたNothingですが、NothingOSを体験できるように、OSリリースに先駆けて、ランチャーが発表されました。

今回のランチャーでは、Maxアイコン、Maxフォルダ、時計・天気のカスタムウィジェット、壁紙を体験することが可能となっていまうs。

 

β版ということで、利用できる機種が限られてますが、あのNothingが出した洗練されたLauncherとなります。

導入機種が限られてしまいますが対象機種をお持ちの方は、ぜひダウンロードしてみてください。

導入できる機種は、GalaxyS21、S22、Google Pixel5~6Proとなります。

インストール

 

ダウンロードは↓↓↓↓したのリンクからです。

ランチャーの設定

▼Androidの設定を開いて、アプリを選択します。

 

▼「デフォルトのアプリ」を選択します。

▼「ホームアプリ」を選択します。

▼「Nothing Launcher」を選択します。これで設定変更は完了です。戻したいときもここから選択するだけでOK

 

早速設定してみたよ。

▼おぉー設定できました、右上の緑色は端末の設定で、出てるだけなので、ランチャーではないのであしからず。

壁紙は、縦ストライプ模様で、手のような柄がでてますね。めっちゃシンプルですね。

▼画面を長押し(ロングタップ)すると、設定関連のメニューがでてきます。

▼設定メニューはこんな感じ。壁紙の選択とか、App Grid(縦横に何個アプリ配置するか選べる)、iconがあります。

 

とりあえず入れてみたけど、Pixelのデフォルトランチャーに近い見た目をしてますね。

いつも使ってるMicrosoftランチャーに慣れてしまったので、壁紙だけ使おうかなー

 

 



誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなど大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は辞めてください。

By とる