zaTelnetでフォントとキー認証の設定

2018-03-08

zaTelnet

zatelnet 4.1(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Andrey Tsukanov – Andrey Tsukanov(サイズ: 0.7 MB)
iPhoneからサーバへ接続してごにょごにょと最近いじっている訳ですが…SSH接続が利用できるクライアントをいくつか使っていますが多分zaTelnetが僕の中では最強クライアントだと思っています。
日本語フォント入れてるし、キー認証も当然できるしなにより突然落ちたり起動しない等なく非常に安定しておりサーバ管理するには重要な基本要素を満たしています。
ということで日本語フォントの対応方法とキー認証の設定方法を僕が忘れないために書いておきたいと思います。
トップの画像のようにiTunesにてフォントファイルとキーファイルをiPhone(zaTelnet)へ事前に転送しておきます。

まずは日本語フォント

まずは設定画面からScreenを選択する。
設定画面は各接続設定の中にありますよ

おつぎはFontを選択しiTunesからアップロードしたフォントを選びにいきます。

今回入れた日本語フォントはほかのブログで紹介されていたVL-Gothicです。
選択したら戻れば終わりです。設定は非常に簡単ですね!!

キー認証設定です

お名前.COMのVPSでは標準でrootの接続はキー認証方式での接続になっています。
まずはお名前.comのサイトから認証ファイルをダウンロードしフォントのときと同様iTunesにてファイルをiPhoneへ転送しておきます。
それでは早速、設定方法を見ていきましょう。
まずは設定画面からLoginを選択します。

Privatekeyを選びログインIDだけを入力します。
入力がおわったらLOCALを選びiPhoneの中に転送してあるキーを選択します。

こんな感じで表示されるのでキー情報を選択(これモザイクの意味ないよね…1枚目の写真に(笑))

選択して戻るとちゃんとキー情報が反映されていますね。
これでパスワード入力もベーシック認証もなしで接続することができます。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。