舞浜散歩 ~ディズニーブログ~

ディズニーと旅と遊び

BylineがFeedly対応

calendar

reload

BylineがFeedly対応

GoogleRSSは終わる。

GoogleのRSSがおわり、RSSサービスがたくさん一気に出てきてますがやはりアプリで便利に利用できるのも今後のサービスを利用する上での大切な選択理由とりますが、Feedlyがここでも1歩リードしています。
専用アプリとwebでしか対応していなかったFeedlyにBylineが対応しました。
Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader 16.0.1(無料)App
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
販売元: DevHD – DevHD Inc(サイズ: 10.2 MB)

Byline Free 4.2(無料)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Phantom Fish – Milo Bird(サイズ: 1.7 MB)

Byline 4.2(¥250)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Phantom Fish – Milo Bird(サイズ: 1.7 MB)

早速BylineでFeddlyの設定をする

まず起動するとBylineからGoogleへのログインが求められます。

おなじみアカウント入力するログイン画面です。ここでFeedlyに連携したGoogleのアカウントを入力する。

Googleにある、こんなデータを利用するけどどうする?という質問が出ますが承認しないと先に進まない‥

ということで結局承認です。
あとはアプリの設定は今までどおりです。

Feedlyに対応したからと言って操作や設定が難しくなることもなくこのログインが増えただけで簡単に利用することができるようになっています。
Bylineは素晴らしく使いやすいアプリケーションなので利用している人はぜひアップデートしてFeedlyを利用して見てください。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。