韓国と言えばカジノでしょ!セブンラックカジノ(ミレニアムソウルヒルトン店)のすべて

日本ではカジノを合法にするとかしないとか議論されていますが、一番、近くて2時間で行ける外国である韓国にはカジノがあるのです。

年に数回競馬はやりますがパチンコもスロットもやらないのでギャンブルは、全然やったことないのですがカジノって聞くとなんかドキドキしていきたくなっちゃうんですよね。

行きかた

最寄駅はソウル駅から徒歩10分~15分の距離にあるミレニアム・ソウル・ヒルトンの中にあるのがセブンラックカジノです。

結構、高台にあるのかソウル駅からひたすら坂を上る必要があります。寒い時期に行くと地面が所々氷ついており結構歩くの怖いです。

でも坂を上ってヒルトンの正面に行く必要はありません

▲黄色い線に沿って歩くと坂を上る量が少なくて楽です。

ヒルトンの駐車場を目指してください。このホテル傾斜をうまく利用して建てられているのか受けるけ(ロビー階)は上のほうにあるのに駐車場は地下にあります。

この地下駐車場に徒歩でそのまま入っていき駐車場のエレベータに乗るとカジノ入口付近にたどり着きます。これで急坂を上らなくても済むわけです。

会員カードを作成してみる。

2017年12月20日 02247 JST-01

カジノについたら最初にやることは、会員カードを作ることです。

サンズなどでは作ろうとおもいつつ作らなかったので今回初めて作成したのですが、色々と良い事があるようです。

・入口でパスポートを出さずに会員カードで入場できる。
・なんかポイントがたまる(多分、掛け金に応じてだと思うが詳細は解っておりません・・・)ホームページには実績に応じてポイント付与と書いてあります。
・たまったポイントでコリアパス前払いカードというのに交換できるらしい、これで買い物とか割引とか優待が受けれるみたいです。
・ゲームしていると4時間に1回利用できるお食事券がもらえる。(和洋中韓といろいろあるので食事を楽しめる)
・入会して最初にクーポンもらえます。(スロットやったら少し増えた)

会員カードの作成方法は、受付け横に置いてある入会申込書を記入して、パスポートと一緒に受付に提出するだけです。記入例もあり日本語フォーマットもあるため迷うこともありません。

ちなみにカードの有効期限はパスポートの有効期限が適用されるみたいです。

水、フルーツジュース、甘いコーヒーはフリードリンクになっており飲み放題です。

会員カードにはシルバー、ゴールド、プラチナの3種類があります。

とりあえずゲームする?

カードゲーム(ブラックジャック、ポーカー、バカラ)、スロット、ルーレットはあったけど他は何があったのか良く解らなかったです。

基本はテールがありディーラーとやる良くテレビで見るカジノという感じの遊びがほとんどですが1/3くらいのテーブルはオープンしていない印象です。

他にも掛け金が高かったり上客がいるであろうVIPルームなんかもありますがあそこは足を踏み入れてはいけない場所だと思うので外から少しちら見しましたw

また大人数でまとめてできるビデオカジノというのかな、機械で掛けたりして、ディーラーの手元がビデオで流れているのがあり私は不慣れなものでこのビデオ版でゲームしてました。
(このまとめてみんなでできるシステムをETGというらしいです。またルーレットとバカラを同時にまとめてプレイできるのでいろいろやりたい人にはお勧めです。)

ゲームのルール

各ゲームのルールを知っているしている人や予習している人なら良いですが、ルールが解らないときは入って右側の壁際に簡単なルールブックの冊子が置かれているのでそれを見れば取り合えず、ルールと掛け方なんかは解ります。

あとは周りのテーブルなどを少し見学してみるというのも勉強になると思います。

ビデオ系は、お金又は金額が印刷されている紙を機械に直接入れればそのままプレイできます。

ウォンを持っていないときは窓口に行けばドル、円、ウォンなどは両替することも可能です。

ちなみに待ちの両替所や空港で両替するよりもソウル駅までの電代を持っている場合は、そのままカジノまで行ってウォンに両替すると良いかもしれません。
多少の手数料は取られるものの空港などよりはレートが良いようです。

カジノの禁止事項

ここに書いていること以外にも禁止事項があると思いますが、怪しい行動、怪しまれる行動はとらない様に注意してくださいね。

・撮影禁止、カジノ内は全て撮影禁止です。スマホ操作で撮影しているのを疑われたりしない様に注意してください。
・後ろから見ていてカード内容などを教えるのは禁止です。独り言のようにつぶやいたりもしないように気を付けましょう。

スマホ充電とWi-Fi利用

入口から右側を見ると小さなロッカーのような機械がありスマホ充電が可能となっています。なんと最近増えてきているType-Cの充電コネクタも用意されてました。

こっそりモバイルバッテリーなども充電しておくとそのあと安心ですねw

またWi-Fiもあるのでテーブルから離れてる時に検索したり色々と利用すると便利ですね。

ちなみにAndroidの場合、検索結果などは印刷機能を利用してPDFに保存しておくとオフラインで見ることができるので便利ですよ。

充電用のロッカーはこんなやつ(http://www.mo-est.com/spec/index.html

検索結果をPDF保存する方法

Androidのブラウザにある共有機能から印刷を利用するとPDF保存することが可能です。

ブラウザはchromeを利用した方法なので他のブラウザでは少し動きや機能が違うかもしれません。

①共有

2017年12月20日 02636 JST-01

②印刷

2017年12月20日 02655 JST-01

あとは好きな場所に保存してください。


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

ブログ

Posted by とる