ドコモのiPhone発売報道から見えてきた世の中の反応

この記事は約2分で読めます。

iPhone Original/3G/4/5iPhone Original/3G/4/5 by Yutaka Tsutano, on Flickr
どうも、こんにちわ。
今朝方、日本経済新聞、朝日新聞(電子版)をはじめNHKまでもが相次いで報道したNTTドコモによるiPhone発売報道。
Twitterやニュース記事のコメント欄、2chなどで様々な反応が見られました。
※NTTドコモから公式見解が発表されています。

さてさて意見を要約してみると

  • ドコモからiPhoneが出るならほしいというドコモ派な意見。
  • 今更がんじがらめのiPhone(iOS)つかうならAndroidという意見。
  • softbank、auからはでるの?と言った今回の報道からは少しズレている意見。
  • 安くなるなら買っても良いという三つ巴の戦いで安くなることを期待している意見。
  • ソフトバンクは、auの時のようにそんなに影響を受けないのではないかという分析。
  • SIMフリーにならないかなという希望的意見。

一方では、NTTドコモは殿様商売だから安くならないだろうという冷静な意見の人も居るようです。

まとめてみると

個人的な意見としてはドコモででても継続してソフトバンクで居ると思います。
競争を生み出し日本にiPhoneを持ってきたのがソフトバンクなので個人的には辞めたくない。
電波が悪いと言われていますが、そこまでつながらないこともないですし速度にも不満はないです。
帯域制限がなければLTE相当高速だと思っています。制限があるときは自前のWiMAX回線を利用しています。
SIMフリーには個人的には期待していますがどうしてもSIMフリーが必要なら輸入で対応すれば良いかなとも思っています。
どちらにせよ9月10日(日本時間11日早朝)のAppleイベントで新しいiPhone、iOS7のリリースや詳細について発表になると思うのでそれまでは、どのような報道がされていてもあまり信じれないと思っています。


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました