OLCの決算発表を見てみた。

東京ディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドが2018年3月期連結決算を発表しました。

入園者数が増加しており売上高も前期比0.3%増加4792億円、人件費高騰で経費が余分にかかっているのですね。

昔(15年くらい前)のアトラクションキャストは一時期自給800円で募集した時期があり、人が集まらず結局、数か月後には900円に戻していましたが、今は時給は上がっているがキャストの質は向上できずといった感じでしょうか。

35周年イベントに2020年には美女と野獣の新アトラクション開発などもあり利益は落ち込むかもしれないですね。

それにしてもここまで人もお金も集まるテーマパークはすごいですよね。

入園者数の増加と一人あたりの売り上げが上がったようですがパスポートだけでも値上げしているので、入園者数が単純に増えれば、値上げ分、飲食だけでも売り上げ増になりますね。
最近はグッズの種類やバリエーションもいろいろと増えているのでゲストが増えれば売り上げはうなぎのぼりか?!

増えた分は、株主、従業員への還元しつつ新しいアトラクションやショーの開発に力を入れてくれるとファンとしてはうれしいですね。

細かく見ていくとホテル事業の利益、売り上げが上がってきているので、今後も新しいホテル開業などあるかもしれないですね。

一般的なホテルと違いTDRへ遊びに来るゲストの宿泊がメインなので、ホテル事業は安定した売り上げ、利益の確保が望めそうですよね。

テーマパークとホテル事業に分けていろいろと記載されているが、イクスピアリはどこに含まれるんだろとおもったら注釈で書いてありますね。その他としてイクスピアリ、モノレール、社員食堂が含まれるのね。

http://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/auto_20180402403234/pdfFile.pdf
http://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/auto_20180426421335/pdfFile.pdf
http://www.olc.co.jp/ja/news/news_olc/auto_20180426421378/pdfFile.pdf

 


こんな記事のリクエストからディズニーランドに一緒に遊びに行きませんか?というお誘い、写真を一緒に撮りに行きましょうというお誘い、誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。