マスク不足だけど、海外通販なら意外と簡単に購入できちゃいました!

この記事は約4分で読めます。

2020年1月後半から新型コロナウィルスの世界的流行により、日本国内ではマスク不足が深刻ですね。Amazonや楽天でもあまり取り扱われておらず、今までは50枚で500円~800円くらいで販売されていたものが、3,000円前後とい状況になっていると思います。

そんな中、中国の通販において、マスクが普通に購入出来る状態になっているのはご存知でしょうか。

中国製云々やイメージの問題もあるかも知れませんが、花粉症ということも有り、使い捨てマスクの在庫がもう少し欲しいと思っており、一応、布マスクや和紙マスク、ポリウレタンマスクなども購入しており、少しはあるのですが、5月以降に来る花粉症+家族で利用するとあっという間になくなってしまうため、マスクを中華通販で購入することにしました。

中華通販で、いくつか確認してみましたが、2,000円~3,000円位の商品が平均だと思います、プラス送料がかかるサイトと送料がかからないサイトがあります。

今回は、過去にも利用したことが有り、支払いもPayPalが利用できる、GearBestで購入してみました。

GearBestの利用方法

Gearbestのアカントを作るか、Googleアカウントでログインするか、とりあえずアカウントを作成して、あとは、Amazonや楽天で購入するのと同じような感じで購入することが出来ます。
多少日本語が怪しいですが、日本語でサイト表示も出来るため、購入はそんなに難しくないと思います。

・配送先の住所は英語で記載すること
・PayPalで支払いする場合は、Paypalアカウントを作成しておくこと

PayPalを利用すると、商品が届かない場合など、PayPal経由で異議申し立てを実施し、支払い拒否をすることが可能となります。
また、現地通過で決済し、カード会社のレートで円払いできるため、円建てで購入するより少しだけレートを安くすることが出来るかもしれません。

配送方法は複数あり

GearBestの配送方法は、複数用意されています。
無料の配送もあれば、有料の配送もあります、急ぎ具合や保証の有無により、配送方法を選択する必要があります。
無料の配送方法でも10日~20日位で届くと思います(5日発送され、22日に届きました)

発送から届くまで

発送されてから届くまでの時系列となります。
17Track.netを利用すると追跡することが可能です。
中国の空港から日本に届くまでにすごく時間が掛かっているのが分かると思います。
民間航空機の余っている貨物エリアを利用して、空輸したりしていたのがコロナ騒動により、民間航空機が相次いてキャンセルされたため物流が滞っているためと思います。

2020-04-22 16:21
市, 区, 郵便番号, Final delivery

2020-04-22 01:00
KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Departure from inward office of exchange

2020-04-22 00:13
市, 区, 郵便, Processing at delivery Post Office

2020-04-21 09:00
KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Held by import Customs

2020-04-20 18:37
KANAGAWA, KAWASAKIHIGASHI, 219-8799, Arrival at inward office of exchange

2020-04-10 15:13
CHINA, GUANGZHOU, Dispatch from outward office of exchange

2020-04-10 11:34
CHINA, GUANGZHOU, Arrival at outward office of exchange

2020-04-06 08:42
CHINA, GUANGZHOU, Arrival at outward office of exchange

2020-04-05 17:03
CHINA, Posting/Collection

マスクの品質はどうか

まず、白いマスクではなく、青いマスクが主流となっているため、アオマスクになっています。
ビニールの海外通販ではよくある灰色の袋に入れられてそのまま送られてきたため、箱はボロボロです。

中身が無事ならとりあえず箱は潰れてもOKという考えなので、そこに関しては問題なしです。

箱の中のマスクは、ビニールに包まれており、穴が空いたりはしていなかったため、とりあえず安心です。

マスクは、一応3層構造の不織布で作られており、日本で購入できるペラペラのマスクよりはむしろ良いんじゃないかという印象さえあります。

汚れ等も気になるところは特になかったので、追加で2箱発注しました。

まとめ

とりあえず使えそうなので、海外通販でマスクを購入するのはありですね。送料込みでも国内で今購入できる価格とさほど変わらないように思えるます。

届くまでに時間がかかる、青色が主流となっているのは気になるところですが、自作する能力は無いし、洗えるマスクも結構高いし、洗い方もちゃんとしないと効果がないことを考えると、使い捨てを入手出来るのは、有りだと思いっています。


誤字・脱字をはじめ全てのお問い合わせは、こちらへお願いします。
写真撮影、動画撮影のお誘いなども大歓迎です。
定期的な購読はRSSにご登録お願いします。
掲載している写真の個人的利用、保存はOKですが、複製、再利用、営利目的の利用は禁止です。

タイトルとURLをコピーしました